事故見積もり依頼

交通事故のレッカー依頼と事故見積もりです。

交差点での事故でアドレスv125のフロントが大破してました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-16-34-07保険屋さんに事故見積もりを提出です・・・それとレッカー代の請求。

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

事故車買取と事故見積もり

事故車の買取依頼です。

ニシムラモータースでは、事故車の買取も行っています。

部品取りで買い取ります。決して、直しての販売はいたしません。

写真 2016-04-11 12 42 58

そして、事故は続きますね・・・

事故車の見積もり依頼です。

写真 2016-04-06 15 45 54

写真 2016-04-06 15 48 21

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

交通事故見積もり

最近、売ったバイクのお客さんから連絡で・・・・

交通事故にあったらしく・・

事故見積もりです。

写真 2016-01-15 13 24 27 写真 2016-01-15 13 24 36 写真 2016-01-15 13 24 47 写真 2016-01-15 13 24 56 写真 2016-01-15 13 25 08 写真 2016-01-15 13 25 27 写真 2016-01-15 13 25 35 写真 2016-01-15 13 24 22

 

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

事故見積もりと修理依頼

事故見積もりいたしました。

追突事故でした。

が・・・・逆追突????

そうです。信号待ちでいきなりバックした来たと…

交通事故の見積もりや修理もやってます。

事故現場からのレッカー業務もお任せください。

 

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

相手がいる事故等の修理の流れについて


相手がいる事故等の修理の流れについて説明します。


ニシムラモータースに修理を入れたと相手の保険会社に連絡してください

見積もり作成には2~3日要します



この間に保険会社と過失割合の話を進め示談書を交わしてください



修理代金入金まで2週間ぐらいかかる場合もあります



説明

通常の修理でしたら1週間程度で終わりますが相手がいる場合は、
スムーズに話が進んでも完成お渡しまで早くても2週間以上かかります。
過失割合で話がこじれると2・3ヶ月かかる場合もあります。

修理代金をお客様本人が立て替えて先に車両をお渡しすることは可能です。
その場合は修理代金を後日お客様の口座に振り込むよう示談書にて指示してください。

バイク屋では保険会社と修理代金についての話し合いはしますが、
過失割合等の話し合いはいたしません。
またお客様が有利になるような修理代金の過剰見積もりは詐欺にあたるのでできません。
注意!修理代金の入金の確認ができないとお渡しできません

相手の保険会社に早く使いたい旨を伝えどんどん自分から保険会社に連絡してください。
保険会社の担当は1人で事故を3~40件抱えてますので保険会社まかせで待っているだけでは
話は進みません。過失割合に不満がある場合には専門家にご相談されるといいと思います。
根拠無くごねても時間がかかるだけです。




相手が任意保険に加入していない場合は直接事故相手と話し合いで解決します。
その場合は修理代金を先に支払ってもらってから修理を進めるほうがいいです。
ある程度話が終わってから修理に入れてください。
スムーズに話が進まない場合は自分が任意保険に加入していれば自分の保険会社に相談してください。

事故を起こした当初は全額払うと口約束を交わしていても後になって過失割合分だけしか
支払わないと話が変わることはよくあることです。
もし過失割合が発生しても全額支払うと相手が言うのであれば文書でその旨をきっちり残しておきましょう。
また警察は必ず呼び事故証明を取り記録として残しておくことも大切です。

バイクの修理はすぐ終わっても治療に時間がかかり、早々に過失割合を決めたくないケースもあります。
その場合には先にバイクの修理費だけ支払ってもらいゆっくり治療する方法もあります。
相手の保険会社に相談してください。


修理見積もり全部を修理せずに一部分だけ修理する時には見積もり合計金額の80%以下の場合は、
上記の見積もり手数料が発生いたします。

例:20万の修理費用のうち12万だけ修理する場合は見積もり手数料2万円と修理代12万の合計で14万。
この場合も見積もり手数料はお客様ご本人の負担となります。

修理が完成後入金待ち状態でお預かり期間が長引く場合には保管料が必要となってきます。
修理完成連絡後1週間は無料でお預かりしますが8日目から保管料が発生します。

またお預かりして修理も見積もりもしないで保管だけの場合にはお預かりした初日から保管料は必要です

無料でのご用意はあります。
代車は自賠責保険だけ加入されてます。
任意保険の加入はありません。
代車の利用には年齢制限があります。20歳未満の方にはお貸しできません。
代車利用中に起こる損害に関してはすべて自己責任となります。
代車がご用意できない場合もあります。

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

事故車回収と無料引き取り

こんにちは・・・

昨日は、うるま市の勝連まで事故車の回収に行ってときました。

2014-10-26 09.54.52

写真ではわかりにくいですが。。。フロントフォークが折れていました。

イナズマ400です。

ヨシムラマフラーもエキパイの部分はぺっちゃんこ。。。

お客様は、事故前の記憶が全然ないとおっしゃってました。

皆様もくれぐれも安全運転で。。。

そして、バッテリー交換の依頼で首里まで行ったのですが・・・

バッテリーではなく、スターターリレーの故障でした。

その場で、直結でエンジンをかけて、お客様に店まで一緒に来てもらって部品交換でした。

車両はスズキのアドレスV125でした。

そして、那覇市でのホンダのジョルノの無料処分でした。

そして、店での事故車の入庫が2台あり事故見積もりで1台は台車の手配でした。。。

事故車両はヤマハのシグナスとスズキのスカイウェイブでした。

 

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

台風と出張タイヤ交換と修理と事故処理

こんにちは。。。

台風8号が去って行きましたが。。。。看板が・・・・・泣

台風前にちょうど出張依頼が豊見城でありました。車種はヤマハのボックス

後輪のタイヤ交換でした。

10488881_662750483803910_1204375833_n

そして、台風8号到来。。。

なんと偶然ですが・・・ニシムラモータースがヤフーニュースに掲載されました。

10517181_663302580415367_1590890371_n

そして、那覇市の国際通りで事故発生。行ってみると、示談で修理するとかで・・・いや、まずは警察に届け出たほうがいいですよってアドバイスしました。

そして、事故扱いになり保険屋さん介入。。。。

ドラックスター400ですが、見積が高そう・・・

10537113_663851207027171_702124524_o

そして夕方、台風後にバイクが動かないって電話が・・・・

那覇市宇栄原に出張でレッカーしてきました。

こちらは、お得意のホンダtodayです。焼付寸前ノーメンテナンスの車両でした。

10522160_663872753691683_1555016939_n

 

そして、ヤマハのマジェスティーの廃車と。。。。

 

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

事故した原付(スクーター)バイクレッカーして保険対応します。

jiko-top

原付バイク専門の事故修理&保険対応

不意の事故で、クルマと接触!!

事故車修理

原付バイクの場合、その外側の部品を樹脂で覆っている特性上、ちょっとした接触事故でも、かなりの損傷を受けます。

「ニシムラモータース」はこんな事故車の再生修理を、リーズナブルな金額で完璧に直すコトが出来ます。

そして、事故対応から保険対応まで、一貫してご依頼を受けるコトが出来ますので安心です。

 緊急事故対応お電話 ☎ 098-927-1503
 

事故を起こしてしまった時の流れ

まず、こんなコトに慣れているお客様は居るはずもありません。 まして、慣れたくもありません。 でも、事故を起こしてしまった場合に、焦らず、しっかりとした対応をしたいモノです。 事故修理を依頼するに当り、だいたいの 流れ を把握しておくとイイと思います。

  • 事故を起こした現場で、被害者・加害者側の所在をしっかり聞いておく
  • 保険会社に電話する
  • バイク屋さんに電話する
  • 保険会社と話し合う
  • 保険会社から故障診断士(アジャスター)がバイクを見に来ます
  • お見積もりが保険会社から伝えられます
  • 修理負担額とお客様で折り合いが付かない場合

※あくまで一部の基本的な流れというだけで、その状況により多々変わります。

事故修理をニシムラモータースに頼むメリット

【メリット1】出張が前提だから手間なし

まず、街のバイク店に事故修理を頼む場合を考えてみて下さい。 このご時世、従業員が何人も居るようなバイク店も多くはありません。 おそらく一人でキリモミしているコトでしょう。 では、そんなバイク店に頼むのと、日々修理車を走り回している「ニシムラモータース」では、どちらが現場到着が速いでしょうか? 事故の時は、迅速が鉄則です。

どうせ使うお金なら、この「迅速」に、どうかお金を使って下さい。

【メリット2】原付専門なんです

二輪なら何でも扱う業者と、原付専門の「ニシムラモータース」では、どちらが修理が得意でしょうか? もし、お客様がiPhoneをお持ちで、修理に出すとしたら、携帯電話を広く扱う修理屋さんと、iPhone専門の修理屋さん、どちらに出しますか? 「ニシムラモータース」は、他の二輪車を捨てて、あえて原付にこだわっております。 これまでの経験値を活かせる、そんな修理屋さんなんです。

 

【メリット3】中古部品を使います

お世辞にもピカピカのスクーターを乗り回していますか? そうではないはずです。 機能を果たしていれば中古パーツを利用して貰いたいとお客様は思っているはずです。 特に、事故保険対応の場合、修理額が折り合わない場合は、中古部品で安く抑えるという手法を取ります。 そして、それが出来るのが、中古部品を多数在庫している「ニシムラモータース」ならではです。

 

【メリット4】海外製パーツも使います

外装パーツなどが、純正部品だけでは無く、海外製の安価な新品部品として売られているコトを知っていますでしょうか? これは、粗悪部品などと称し、メーカー看板を掲げているバイク屋さんでは扱えない代物なのですが、昨今の海外製部品の精度は、国産に引けを取らないモノです。 しかも、日々改良され、素人さんでは見分けが付かないほどです。 もちろん、「ニシムラモータース」でも積極的に利用してお客様に還元しております。

 

【メリット5】事故対応のプロフェッショナル

「ニシムラモータース」には、日本でもやり手の車両事故対応のトップレベルアドバイザー(サイト上ではこう表現しておきます)のご意見を聞くコトが出来ます。 残念ながら、詳細を、公には出来ません。 排他的対応になります。 保険会社や加害者側とトラブった場合には、力強い味方になるコトでしょう。  

さて、ココまでニシムラモータースのメリットを読んで頂きましたが、メリットは、実は、まだまだ細かいコトも多々あります。

事故った車両に見切りを付け、新車購入などを考えている場合でも、新車購入はお近くの店舗、事故対応はニシムラモータースというケースでも、大歓迎です。

ただし、決して、買ったトコロで事故対応するのが 最良 では無いってコトを、どうかお気づき下さい。

 

緊急事故対応お電話 ☎ 098-927-1503
◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

事故修理のご案内!!

絶対に遭遇したくない事ではありますが、万が一起きてしまった時のご説明です
ここでのご案内は相手方車両が有る場合で、単独転倒事故の事例ではありません

20110320114000001

交通事故に遭われた場合の対処方法 (入庫・来店前)
  
1.最寄りの警察に連絡
  (自己判断で大したことないと思っても必ず届けましょう。後々大変揉め事になる場合があります)
  ●相手方の住所・氏名・連絡先は必ず控えておきましょう
  
2.任意保険に加入している場合は自己加入の保険会社に連絡
   (レッカーにて入庫、自走でのご来店予定でも同様です)
  
3.体に怪我のある場合はバイク修理よりも先に通院開始
  ●人身=体の怪我 物損=バイクの損傷です
   ●ヘルメット・着衣損害も物損対象です
   ●ご加入の保険会社にもよりますが人身と物損担当者が別になる場合がございます
  
●保険会社に連絡する前の補償に関する口約束は絶対にやめましょう。 
●自分自身が悪くないと思っても激怒・恫喝等する事無く冷静に対処しましょう。
事故車両入庫から完了までの流れ
  
1.事故車両の入庫 (レッカーにて入庫、自走でのご来店でも同様です)
  ●当店に入庫するご連絡をお願いします TEL 098-927-1503
  ●車両の登録関係書類・自賠責保険証書等もご持参ください
  ●当店に入庫したこと(する予定)を、お客様自身で保険会社にご連絡ください
  ●ヘルメット・着衣損害も物損対象です
  
2.保険会社より当店に車両の入庫、損害状況の確認連絡があります
  ●明らかに予想時価額よりも損害が大きい場合は全損扱いになります
  
3.保険会社物損担当アジャスター(調査員)が車両の損害調査に来店します
  ●車両の損傷部分の撮影、車両登録関係書類の確認を行います
  ●この後、時価額が決定します
  
4.弊社が事故損害の見積書を作成します
  ●お客様と保険会社間で過失割合を考慮し、示談の取り交わしを進めていただきます
  ●お客様のご希望により修理を急ぐ場合は修理代金を修理完了時に立替てお支払いただきます
     (保険金が修理完了時に未払いの場合等)
 
5.事故車修理作業
  ●修理完了お引渡し時に、保険会社より入金確認が取れているか、お客様にお支払いただきます
 
●過失割合とは交通事故におけるお互いの過失(不注意)の度合いを割合で表したもの。
   例えば加害者の過失が60%程度、被害者の過失が40%程度である場合、過失割合6:4などといいます 
●全損とは車両の修理費用が保険時価額を超えるような場合のことを指します。
   
例えば15万円の時価額の車両に修理代が22万円掛かる場合
    全損の場合保険金支払い上限は時価額の15万円になります
●見積書作成後の修理取りやめはご遠慮ください。
   
見積書作成後の修理取りやめと同時に代替え車両のご購入もない場合は
    見積金額の10%を見積書作成料として頂戴いたします
    見積書作成料は事故車両修理または、代替え車両のご購入時はご請求しません
●以下の物は保険会社からのお支払いは無く、自己負担となりますのでご注意ください。
   
見積書作成料・事故車両処分料・車両廃車登録代行料


*ご不明な点はお気軽にご相談ください

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503

お客様より事故処理の相談が・・・

Q.追突事故を起こされた時のバイクの修理見積りと事故対応の流れについてどのように対応したらよいかをお聞かせください。

先日、信号待ちの際に原付[私]と運送トラック[相手]の追突事故を起こされました。
信号が変わった直後の追突でスピードが出ていなかったのでケガは無かったのですが後部の方向指示器やヘルメット等を収納するシートロックが破損しました。
相手方の運送トラック会社の責任者から修理代が3万円以下なら保険の免責で自腹負担するが3万円以上だと保険を使うと言い修理見積りを出してほしいと言ってきました。
近所のバイク屋へ行ったところ保険を使用する際は相手が保険を使用するという確約が必要であることと、事故の際の修理見積りは相手側の保険屋の立会いが必要といわれまして金額については明解な回答がありませんでした。その後別のバイク屋に行ってみても同じ様な内容でした。
こちらの要望はとにかく早く直したいので相手方が保険の使用の可否は問わないのですが、バイク屋からは相手が保険を使う場合は審査等で時間が係る上に手続きが煩雑であるという説明を受けました。
ここでお聞きしたいのは
1 明確な修理金額を聞く方法
2 相手が保険を使った際の修理経過の流れ
交通事故は今回初めてなので正直どう対応してよいのかよくわかりません。物損事故で損害金額も少ないですが是非ご回答よろしくお願い致します。

A.まずは、相手に保険会社に届だけは出してもらうように話をしましょう。

保険会社に届を出しても、暫定的に等級ダウンしますが、最終的な支払いを自己負担すれば、等級ノーカウントです。つまり、事故が無かったのと同じ扱いです。
また、運送事業で「フリート契約」だったとしても、損害率により翌年の保険料が決まるため、保険会社からの支払いがなければ、保険料に影響はしません。

このあたりを勘違いして、保険会社に届ける=等級が下がり翌年からの保険料がUPしてしまうと考えている人がいます。これは大きな間違いして、保険会社が損害調査・示談交渉までしても、最終的な支払いを自己負担すれば保険料に影響はしないのです。

以上を説明したうえで、相手に保険会社に届けてもらい、入庫するバイク屋に保険会社から連絡をとってもらいます。
質問者さんがバイクをバイク屋に持ちこみ、修理を依頼します。保険会社とバイク屋で修理費の打ち合わせをします。(協定と言います。)
協定した金額を保険会社と当事者で、どちらが支払うかを話し合います。そしてバイク屋へ修理代を支払ってもらい完了です。

これが最も簡単な方法です。

バイク屋に見積もりをもらい、それを相手に渡し、保険を使うかどうかの判断をし、保険を使うとなったら、また保険会社とバイク屋でやり取りをし・・・なんて事をやっていたら、2度手間3度手間です。
まずは、保険を使うかどうかは、保険会社に届けを出し、金額が決まってから判断するようにしてもらってください。

◯バイク無料廃車致します(廃車手続きも無料)
◯出張修理致します(タイヤ交換・バッテリー交換・ベルト交換)
◯バイク高価買取致します(出張査定・出張買取)

沖縄県内どこへでも!

〒900-0005
沖縄県那覇市天久794-6
ニシムラモータース
098-927-1503